旦那が転職したいと言うのでおっさんレンタルで相談してみた その3

前回のあらすじ

まさかのおっさんからチェンジを言い渡されたのもも。とにかくおっさんを求め、辿り着いたのはクイックおっさんレンタル!

おっさんガチャで当てた引き出しの多いおっさんのレンタルやいかに?

前回の記事はこちらから

 

 

レンタルの前に改めて考える

おっさんにする相談内容を改めて考えてみました。

おっさんに責任を感じさせるような相談では無く…

そう、知りたいのはこれ

私が旦那の転職についてどう心構えを持ったら、彼は気持ちが楽になるのか

ということ。

 

男性目線からの意見を聞こう!と相談内容を改めて直しました。

 

運命の時再臨!いざ尋常におっさんレンタル!

待ち合わせ時間になり、おっさんに電話をかけました。

ドキドキ…胸が土器土器…土器がムネムネ・・・

 

「はい、もしもし?」

おっさんキター!!

今度こそ、レンタルするんじゃ!

 

旦那が転職したいと言うのでおっさんレンタルで相談してみた

まずは簡単なご挨拶をして、タイトルの通りの相談をすることにしました。

でも、その前に大事なことを伝えました。

 

この相談でおっさんに判断を委ねるような気は更々無いので、責任感を感じないで欲しい

あくまで話を聞いて欲しいのがメインである

ということです。

 

引き出しの多いおっさんはちょっと心配そうにしてましたが、快く引き受けてくださいました(о´∀`о)

 

結局私に出来ることとは?

おっさんに現在の我が家の状況を伝え、アドバイスをもらいました。

 

旦那が転職したいと言う気持ちに寄り添い、サポートしていくことが大事である。

すぐに転職したくても、家族の大黒柱としての責任との板挟みで気持ちが浮き沈みしているだろうから、おおらかに見守っていくこと。

不安な気持ちが子どもにも伝わってしまう。

一緒に感情に振り回されず、常に一歩引いて状況を見ていくほうが良い。

 

以上がおっさんからのアドバイスでした!

 

残り時間はまったりと会話

おっさんからのありがたいお言葉をいただき、残り時間は私のフリーランス業や子育てのことや雑学のことなど色々まったりとお話ししました。

 

さすがは引き出しの多いおっさん!

会話が途切れることがありません。

 

楽しくまったりとした会話で癒されているうちに、あっという間に終了時間となってしまいました。

レンタルが終わる頃には、すっかり心のモヤモヤが晴れていました!

もっとお話ししたい!という名残惜しい気持ちを抑え電話を切り、私は旦那と息子の元へ戻りました。

その顔は、いつもより晴れ晴れとしていたかもしれません。

 

次回で最終回になります。

とにかくおっさんレンタル楽しかった?(о´∀`о)

続きはこちらから