マザーズバックは同人ママの強い味方になるゾ

こんにちは、のももです。

最近はすっかり気温が下がって寒くなりましたね( ;∀;)

これから出産後初めて迎える冬は息子をお風呂に入れるのや授乳するのが辛そうです。

 

さて、今回の漫画(というかイラスト)はこちら!

ちょっとファイナルファンタジー風にしてみました(^○^) ちなみに私が一番好きなのはタクティクスです。キャラデザの吉田明彦さんが好きなんです?(*´ω`*)

リメイク版のFF3っぽさを目指してみました。

 

ところで子どもとのお出かけってめちゃくちゃ荷物ありませんか?

 

イラストにも書きましたが、オムツにミルクに着替え…とフル装備になると軽く3?4キロにはなります:(;゙゚’ω゚’):

ウチの子は現在体重が約8.5キロありますので、抱っこしてバッグ背負ったら余裕で10キロ超えまふ…

しかもバッグ自体が結構重いんですよね…

それに幅が広いので、前に子ども後ろにバッグとなると軽く50センチを超えます。

 

こんな状態で満員電車に乗ろうものなら、スペース取りまくって肩身の狭いことこの上ありません(´;Д;`)

更にベビーカーまで持ち出した日にゃ、その日の夜は無気力になるくらい疲れます…

 

そんなわけで、

マザーズバッグは必要なのかそれとも別のカバンで代用出来るのか、

マザーズバックの使用感

同人ママにとってのメリット

を考えてみました。

 

 

マザーズバッグは必要?別のカバンで代用可能なの?

こちらが私が持っているマザーズバッグです。

実は出産してから急遽購入したので、しっかり選んでないのですが、使っている現在は割と満足しています。

 

 

ちなみにこちらのバッグは購入特典として、オムツ換えシートと水筒保冷バックが付きます。

わ~い!

 

ちなみにこちらは代用出来るかなと思っていた登山用リュックサックです。

マザーズバックと比べてみると、遥かに収納量が違います。

ポケットの数も段違いのため、必要なものがすぐに取り出せる点でも、マザーズバックが勝ちますね。

 

ただ、これはあくまで長時間のお出かけに関してのメリットです。

すぐ近くのスーパーまでのお出かけ程度であれば、トートバッグでも問題ないと思います。

でもやはり両手が使える点でも、リュックサックのほうが良いですね!

 

マザーズバックの使用感

私がマザーズバックを気に入っている理由に、抱っこ紐とセットで使っても肩紐が邪魔にならない、というのがあります。

これがかなり重要で、赤ちゃんを抱っこしながらでも、さっとカバンを下ろして必要なものが取り出せるのは、なかなか普通のカバンには難しいのではないでしょうか?

 

あとバッグが重くなっても肩が痛くなりにくい、という点も気に入ってます。

 

同人ママの最大のメリット

コレはもうズバリ一言、

子育てが終わった後でも使える

です。

 

この写真を見てください。これは普段私が使っている液タブです。

これをこうして、こうして・・・・こうじゃ!

なんと13インチの液タブが入ります!

 

私はデジタルで漫画を描いていますが、外に出て作業をする時はノートパソコンと液タブをコンセント一式で持って行きます。

他にも筆箱やネームノート、資料写真用にデジカメ…と漫画描くために必要なものをごっそりと普通のリュックサックに入れて持ち出します。

 

コレがかなり重い(^_^;)

軽く5~6キロにはなります。

更に細かいものも入っているので、アレどこいった?と迷子になることもしばしば…

そんなある時、たまたま実家に2週間ほど帰省する時に作業道具一式をマザーズバッグに入れてみたら…

おっ?コレ意外とイケるんじゃね?(^^)

ちょっと重いけど、肩の負担だいぶ軽減するやん(^ω^)

という発見に至りました。

 

これはあくまで私の作業環境がノートパソコンをと液タブのためかなりの重さになりますが、最近ではiPad Proやsurfaceを液タブ代わりに使ってらっしゃる作家さんも増えてきました。

私の13インチの液タブが入るのだから、一般的に使われてるタブレットなら余裕で入りますね!

 

2018年11月、9.7インチのiPadを購入しましたが、難なく入りました。

内ポケットに入るので、普段のお出かけにも持って行けそうです^^

 

さらにリュックタイプなら両手が使えるので、描きたいと思った時にさっと取り出して、気兼ねなく描けるのも利点です。

脇にバッグが当たると集中しづらいですし。

またA4サイズも難なく入ります。

 

作業の帰りに本屋に寄って背景資料本やポーズ集を買ったりなんかしても良いですね(*´ω`*)

あ、あとコミティアなどのイベントの時にも活躍するのでは…?と密かに思ってます。

バッグの底が広いので同人誌がたくさん入るし、人に見られない(^○^)

 

普通のバッグよりも外での作業用にするには使い勝手がいいと感じてます!

あと、パソコンやタブレットって小さい子どもが絶対触りたがるのでなるべく隠しておきたいですよね…

作業道具の一時避難所としても有効活用できないかなぁと将来を考えております。

 

まとめ

いかがでしたか?

子どもがある程度大きくなると必要なくなるマザーズバック。

安価なものもあるとはいえ、それなりの値段がするマザーズバックを、使わなくなったら押入れにしまってしまうのはかなり勿体ないです。

 

自分の趣味なども考慮して、後で有効活用することを想定して自分に相応しいマザーズバックを見つけると良いかも知れませんよ~