腐母さんといっしょだぉ第15話 穴の中もファブれよ

はっじまるよ~

 

 

とある日曜日の午後の昼下がりの出来事です。

ところで、子どもの保育園の持ち物でタオルがあるのですが・・・・

 

あれ、帰ってくるとなんかくさくないですか??

 

保育園のほうで水洗いしてくださるのですが、生乾きのにおいと食べかすの残りのせいかかなり臭いのです。

そのためか、洗濯層もかなりくさいことに・・・・

 

 

なんですが、それよりも旦那氏がうんこをしにトイレに入った後のほうがくさいですw

そしてそれがトイレから漏れるっていう・・・

 

 

ですが私、今まで旦那氏に「うんこ!くさいよ!!」と言ったことはありません。

そしてこれからも言うつもりもありません。

 

というか、基本的に本人の努力ではどうしようもない体臭に関しては、何も言わないようにしています。

 

 

というのも、私高校3年生の時に体臭のことでいじめられたことがありまして・・・・

 

受験のストレスもあったようですが、ある月の生理を境になぜか体臭がものすごく臭くなってしまったのです。

自分で自覚できたのは一度きりなのですが、どうも授業が始めるとその体臭が顕著に表れるようで・・・

 

最初誰が臭いのか分からない時は、クラスでもただ騒いでるだけだったのですが・・・

犯人が私と分かったとたん始まるいじめのターゲット宣言

 

物を隠される や 殴られる といった暴力行為はなかったのですが、登校から下校まで言われ続ける蔭口の嵐・・・・

とくに授業中はひどかったですよ、わざと聞こえるように言われるのです。

 

バカ相手にしても仕方ないので、基本的には無視してましたがね・・・・

とはいえやはり心は傷つきます。

あまりに悩み過ぎて、パンツに消臭ビーズを敷きつめて登校してたくらいですよ・・・

 

ということで、高3のクラスの99パーセントはいまだに私の中では敵となっておりますw

残りの1パーセントは、当時も今でも仲良くしてくれる友人です。

彼女には感謝しかありません。

 

 

その後ですが、受験が終わり大学生活をエンジョイしていくうちにいつの間にか体臭は元に戻っていたようです。

 

そんな過去もありまして、他人の体臭にはなるべく言わないようにしています。

 

 

でも、とりあえず・・・

もう少し旦那氏には野菜とか食べさせてうんこのにおいを改善できるようにしようと思いますwww